おすすめオーディオブック感想 ジャンル:ラノベ【老後に備えて異世界で8万枚の金貨を貯めます】

おすすめオーディオブック感想 ジャンル:ラノベ【老後に備えて異世界で8万枚の金貨を貯めます】

「私、能力は平均値でって言ったよね!」、「ポーション頼みで生き延びます!」の作者であるFUNAさんの作品です。

まさにFUNAワールドといった作品で、女の子が無双するパターンですね。

アニメ化もされており、「ろうきん」として親しまれています。

ここではオーディブル版の「老後に備えて異世界で金貨8万枚を貯めます」の紹介、よかった点、いまいちな点を解説していくので気になる方は参考にしてください。

そーだ
そーだ

車通勤で毎日、月10冊以上聴いているなかでおすすめなものを紹介しています!

オーディオブックとは

オーディオブックとは主に書籍を朗読した「耳で聴く読書」のこと。最近話題になってますね

個人的には以下の点が気に入って1年以上使っています。

  • 通勤通学中に、家事をしながら聴ける
  • 本を置くスペースが不要
  • 音声のスピード調整ができる
  • 有名声優の出演が多数

読み放題プランがあるものも多いですよね。

おすすめアプリはAudible(オーディブル)audiobook.jpです。どちらも無料体験があるので興味のある方はお試しあれ!

老後に備えて異世界で金貨8万枚の貯めますってどんな本?

作者&ナレーター

作者:FUNA(フナ)
2015年11月に小説投稿サイト「小説家になろう」へ投稿開始。2016年5月に『私、能力は平均値でっていったよね!』で商業誌デビューする。他にも『ポーション頼みで生き延びます!』があり、のうきんはアニメ化、ポーション頼みはAudible化されている。

平井祥恵(ひらいさちえ)
奈良県出身、賢プロダクション所属。代表作に「棺姫のチャイカ(ニーヴァ・ラーダ)」、「LOVESTAGE!!(一条龍馬の少年時代)」など。他にも多数海外映画やドラマの吹替えで活躍している。

あらすじ

事故で家族を失った童顔の18歳の少女、山野光波(やまのみつは)。

ある日、崖から落ちたことによって異世界へと転移してしまう。そこは中世ヨーロッパレベルの文明で後に日本と気軽に行き来できると判明する。

そこで光波は日本と異世界を行き来しながら、「老後の安泰のため、目指せ金貨8万枚!」を目標に生き抜くことを決意する。

異世界の正しい進歩を歪めないよう、おかしな物は流通させない。でも、自分の楽ちん生活と身の安全のためには自重しない。

はたして光波は望む楽ちん生活を送ることができるのか?

配信巻と配信時間

1巻6時間23分
2巻7時間39分
3巻7時間6分
4巻7時間56分
5巻7時間27分

アニメは2巻の途中までのお話です

そーだ
そーだ

5巻の配信が2021年1月なので続きは・・・?

主なキャラクター

山野光波(やまのみつは)/ミツハ・フォン・ヤマノ
高校を卒業直前に家族を事故で亡くし、大学受験にも失敗してしまう。そんな中、不良に絡まれたことから崖からおち、異世界へと転移してしまう。その際、世界間転移、自己治癒、言語理解能力を得る。
天涯孤独の身から異世界と日本を行き来しながら楽ちんな老後生活のために10億+10億=20億円、異世界においての金貨8万枚を得ることを心に決める。
もともと童顔で日本でも中学生に見えるが異世界ではさらに幼く見える。
コレット
ボーゼス伯爵領の山村に住む8歳の少女。森の中で倒れている光波を発見した。異世界ではコレットとその家族に最初お世話になった。大変利発な少女で光波と別れる際、泣いて悲しんだ。光波が子爵になった際には家臣候補ヤマノ領へと迎えられる。
サビーネ
ゼグレイウス王国第3王女、10歳。お忍びでミツハの雑貨店に来た帰りに誘拐犯に攫われそうになるところをミツハに助けられ、以後「ミツハ姉様」と呼んで懐く。ミツハの雑貨店に時間を見つけては訪れ、DVD鑑賞を楽しんでいる。
ボーゼス伯爵一家
光波が転移した異世界の領主。善良な貴族で何かと光波のことを気にかけている。
長男のアレクシスは光波に思いを寄せているが相手にされていない。
長女のベアトリスはとても光波になついており、サビーネとも仲がよい。後に光波とボーゼス伯が設立した商会を任されることとなる。

感想

よかった点

チェックポイント

・FUNAワールドが好きな人はハマる
・頭をからっぽにして気楽に聴ける
・内政チートがおもしろい

FUNAさんの作品といえば女の子がチート能力で無双、スカッとするというのが特徴だと思います。

例にもれず、ろうきんも光波が無双する話ですね。ただ他作品とは違い戦闘系ではなく内政チートになります。

地球の武器を使った戦闘もあるにはあるのですがそこはメインではありません。

異世界におかしなものを流通させないように、とうはいいつつ快適な生活を求めて結構持ち込んでしまってます。

地球と行き来できるのもおもしろいですね。行き来できるからといって地球と異世界とで貿易するわけではなくあくまで異世界のものでお金儲けをしようとしているところも新鮮でした。

そーだ
そーだ

地球人を連れてこれちゃうのも斬新でおもしろい!

ツッコミどころが多い内容ですが、そんなもんだと割り切って頭をからっぽに聴くにはちょうど良いです。

ハラハラドキドキはしません。そういったストーリーに飽きたときに聴くのにピッタリです。

そーだ
そーだ

マジメに考えたら負け!

いまいちな点

チェックポイント

・細かい設定が気になる人には不向き
・銃や無線機のことがわからない
・中途半端に整合性を取ろうとしている

ろうきんはあくまで細かいことを気にしたら負け、なストーリーだと思っています。

ですから、地球での主要国とのこと、銃器の扱いなどツッコミどころが満載です。ですからそこが気になる方には不向きな作品だと思います。

だからこそスルーしたらいいのにな、と思う部分も作中にいくつか出てくるところがもったいないと感じています。

個人的には各国のエージェントとのやりとりは省いてほしかったと思います。

また、銃を護身用武器としてもっているのですが、私が銃についてさっぱりなのでいまいち想像がつきにくかったです。

無線機のことも同様でおそらく詳しく説明しているのでしょうが何の説明なんだろう??と思って聴いていました。

まとめ

まさしくこれぞFUNAさん!といった作品です。

細かいことを気にせず、世界観が好きな方にはとてもおすすめな作品となっています。

アニメ以降のストーリーもかなり楽しめるのでアニメがおもしろかった!という方には是非とも聴いてほしいですね。

Audibleでは他のFUNAさんの作品、「ポーション頼みで生き延びます!」も配信されているので気になる方は無料体験から始めてみてはいかがでしょうか。

なお、ポーション頼みで生き延びます!の感想はこちらで紹介しているので気に見てみてください。

それではよいブックライフを!

まずは無料体験

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA